2014年08月20日

良き相棒

生まれた日はたぶん3月3日か、3月30日。
たぶん3がつく日だったとか・・・・。
そんな、とんでもなくいい加減なブリーダーのもとからレスキューされ、私の友人であるKのもとにやってきたのは8年前。
レスキューされなければ、ただただ子を産むためだけの道具にされていたとか・・・・。
そんなモカは今は幸せにKの元で暮らしている。

2014.8.16a.jpg



ところで、大型犬と暮らしている者にとって小型犬というのは、まるで別物の生き物である。

共通するのは、「ワン!」と鳴くことぐらいかも・・・と。(笑)

だけど考えてみると一番の共通は、人間の心を限りなく癒してくれて幸せを呼んでくれる大切な相棒。

モカが友人のもとにやってきたのは、ちょど彼女が辛くたいへんな時期に入った時と重なっている。
そんな長い苦しい時期にいつも一緒にいてくれたモカの存在がどんなに彼女を救ったことか。

最近やっと大変な時期を乗り越えられた友人が、先日会った時にポツリと、

「モカがいてくれてホントに良かった」と。

私などはただただ彼女の話を聞いてあげることしかできなかったのだけれど、モカは小さな小さな身体で彼女の不安や苦悩のすべてをいつも側にいて受けとめてあげてたんだな・・・・と改めて思う。



ウチなんかもそうである。
マハロがいてくれなかったら・・・・・どうなっていたことか。
と思うことが山ほど(笑)



人の心をわかってくれる。
そして癒してくれる。
永遠の良き相棒。(良き相棒になるためには人も犬にとって良き相棒でなくてはならない・・・・)

犬はとても不思議な存在でとても偉大。

犬(dog)は弱き人間に与えてくれた神(god)からの贈り物なのかもしれない。


・・・・・、と犬バカな私は思うのです〜(笑)




いつもひょっこり現れる私になかなかなついてくれなかったモカ嬢だったけれど、
この日はスペシャルを持参。
マハロママ特製のお馬のジャーキー♪

2014.8.16b.jpg

2014.8.16c.jpg


もうひとつ共通点があった!
大型犬も小型犬もジャーキーが大、大好き!!(笑)



モカ。
これからも頑張ってるママを見守ってあげてね。
良き相棒として。


(8月16日)



↓よかったらポチッとしてくださいね。マハロも喜びます♪
(ポチッとしてくれた方、Mahalo〜〜♪)
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

人気ブログランキングへ
posted by mahalo-mama at 11:15| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする